前へ
次へ

リノベーションの主なメリット

最たるメリットは、建て替えに比べると安いことがあります。
建て替えは解体及び新築費用が伴うので、外見的な仕上がりに焦点を当てると、リノベーションの コストは安く済むことになります。
しかしながら、フルリノベーションになってくれば、改修のスケールによりまして新築以上もありますので注意が必要になります。
また、間取りを選択することができる点もメリットです。
リフォームは間取りまでチェンジする大きい改修を行うことはあまりなく、今の生活リズムにふさわしい間取りを選ぶことができません。
一方リノベーションは、フロアをどういう風にして活用できるか見直して新しく間取りを考慮します。
さらに、再建築不可としても使用することが出来るとこも魅力になります。
建築基準法上、接道義務を満たせずに、建て替えを行ってしまうと使用することができる敷地そのものが狭くなることもあり得ます。
また、譲渡する際にも足かせになる可能性が高いのですが、リノベーションはそういうふうな敷地でも実行できます。

Page Top